File No.19 大阪城 by 御美子

 
みなさん、こんにちは。
今日は、大阪城を案内させていただきますねんけどな、読んでくれはる時に注意してもらいたいことがありますねん。
もう気づかれはったかも知れへんけど、関西弁イントネーションで読んでもろたら雰囲気出るんちゃうか思いましてん。
似非(えせ)関西弁やから、ちごてる所が多いかも分らんけど堪忍してな。
 
 
大阪城への行き方をググったら、最寄り駅がぎょうさん出よります。一番それらしい名前の駅はJR大阪城公園駅やねんけど、ちごてます。大阪城の正面から入ろ思うたら、地下鉄御堂筋線谷町4丁目ですねん。

 
近いゆうても、天守閣までは歩いて軽く15分はかかりますねんけどな。せやから、駅から出てすぐに見える歴史博物館で腹ごしらえするのがええちゃうんやないやろか思いますねん。メニューの種類はあんまりあらへんけど、うな重もいけましてん。あっ、でも大阪城公園の敷地内でたこ焼きとかのフードトラックいてましたから、そこで食べるのも大阪らしゅうておもろいかもしれまへんなあ。

 
ほなら、ぼちぼち出発しまひょか。
大阪府警本部の建物を左手に見ながら横断歩道を2回渡ったら、そこはもう大阪城公園の敷地で大阪城の本丸も小さいながら見えてますねん。

 
途中で築城につこうた大きな岩の説明が書いてあるところがあります。
こないに大きな岩、どうやって運んだんか、運んだ人のこと思うたら気の毒や思いますねんけど、運ばせたんが太閤さんですよってに、さすがスケールが大きいちゅうことでっしゃろな。

 
大阪城にかなり近づいて、やっと本丸入口かと思いきや、西の丸公園って書いてありますやんか、親切な警備員さんが、もう少し先で、坂を上って行くところや教えてくれましてん。
 

ようやっと天守閣入口いう看板があるとこまで来ました。
 
 
たまたま桜が満開の時期に遭遇したもんやから、外国人観光客がようけ来てはりましたわ。


城の外でも大阪城の全景の変遷が見られましてん。

 
遠くから見たら小(ちい)そう見えた大阪城ですねんけど、近くで見たら、やっぱ大きいですわ。


大阪城見学には600円かかりますねんけど、少しだけお得な情報がありますねん。
大阪市交通局が発行しとる1日乗車券を持っていると、大阪城の入場料が1割引きになりますねん。
 

しかも、交通カード持ってると券売機に列に並ばんと優先させてもろて、重い荷物も100円で預かってもらえますねん。
 

ほな、いよいよ天守閣まで登りまっせ。
何や列が2列に分かれる妙な看板が置いてありますがな。
 

展望台は8階にあり、5階まではエレベーターで行ける言うんですわ。迷わずエレベーターの列に並びましてんけど、8階から降りる時は階段しか使えまへんねん。大阪城に来たからにはてっぺんまで登らな話になりませんよってに、8階まで一気に登ってみましてんけど、絶景ですやんか。


さすが太閤さん、こないに大きな城を建てるなんて、力がありましてんやろなあ。ほんでも今の時代の高層ビル見たら、どない思いますやろか。ちょっと気になりますなあ。
 

豊臣秀吉ゆうたら韓国では悪い意味で有名人みたいですねんけど、この日も韓国人の皆さんがようけ来てはりましたわ。太閤さんの城見たらどないな気持ちになるもんでっしゃろな。朝鮮出兵に関するパネルは一つしか見当たらへんねんけど・・・5~7階には大阪城に関わるパネルが展示してありますねん。


3、4階には戦国武将が使った本物の兜や鎧の展示がありますねんけど、残念ながら撮影は禁止ですねん。
一生に一度は見る価値のある城や思いますよってに、大阪に着いたらすぐに地下鉄1日乗車券を買いなはれ。お得でっせ~。
ほな、さいなら。